JR「六甲道」駅、阪急六甲駅より徒歩7分。 外科・消化器内科・在宅医療の「田村医院」です。風邪や胃腸炎といった日常的な病気や高血圧・糖尿病といった生活習慣病などの内科疾患だけでなく、ケガや火傷などの外科疾患にも対応致します。田村医院の前身である阿部医院の大きな特徴であった在宅医療にも特に力を注いでいきますのでご相談下さい

スタッフ紹介

院長紹介

院長写真

院 長

田村 竜二
医学博士

[ 所属学会]

  • 日本外科学会 認定医・専門医
  • 日本消化器外科学会 専門医・指導医
  • 消化器外科がん治療認定医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 日本内視鏡外科学会 技術認定医
  • 厚生労働省委託事業PEACEプロジェクト 緩和ケア研修修了

■ 学 歴

1995年 岡山大学医学部医学科 卒業

■ 職 歴

1995年~1998年 国立岩国病院
1999年~2002年 国立がんセンター中央病院 外科レジデント
2002年~2003年 岡山大学医学部 消化器腫瘍外科研究生
2004年~2015年3月 神戸赤十字病院 外科医員・副部長
2015年4月~9月 阿部医院 医員
神戸赤十字病院 外科非常勤医
2015年10月 田村医院 開設
ごあいさつ

 このたび2015年10月より、灘区楠丘の地に「阿部医院」を継承し、「田村医院」を開院させて頂くことになりました田村竜二です。私は、1995年に岡山大学医学部を卒業後、同大学第一外科(現消化器外科)・国立岩国病院(現国立病院機構岩国医療センター)・国立がんセンター中央病院(現・国立がん研究センター中央病院)にて、外科・手術・救急・地域医療といった研修を積み、岡山大学消化器腫瘍外科(現消化器外科)で臓器移植に関わる免疫反応の研究を行ったのち、2004年1月より神戸赤十字病院外科へ赴任、以来、約12年間、この神戸の地で地域の皆様のお役に立てるよう研鑽して参りました。

田村医院の前身である阿部医院は地域に根差して患者様に寄り添う医療を提供していくことが理念であり、親身な診療と温かい在宅医療が大きな特徴でありました。田村医院もその理念を継承し、地域の皆様に安心していただける「かかりつけ医」の役目を果たすだけでなく、消化器外科医として専門知識や経験を活かしながら、懇切丁寧な医療を提供して参ります。

院長 田村 竜二

診療時間

診療時間
 09:00~12:00

13:00~16:30※
17:00~19:00

休診日:木曜、土曜午後、日曜、祝日
※13:00~16:30は、訪問診療
※緊急時は必要に応じて時間外対応致しますのでご相談ください

■外勤日について
外勤日は、神戸赤十字病院で外来診療・手術を担当します。

クリニックのご案内

→GoogleMapで見る

〒657-0024
神戸市灘区楠丘町5丁目2-16

駐車場(近隣に1台分あり:お問い合わせ下さい)
コインパーキング(提携はありません)

JR「六甲道」駅より徒歩7分

JR「六甲道」駅より
神戸市バス16・32系統乗車、「楠丘町5丁目」バス停下車徒歩4分

阪急「六甲」駅より徒歩7分

三宮方面より
神戸市バス92系統乗車、「高徳町5丁目」バス停下車徒歩4分

お気軽にお問い合せ下さい。

TEL:078-851-5962

〒657-0024
神戸市灘区楠丘町5丁目2-16

JR「六甲道」駅より徒歩7分

JR「六甲道」駅より
神戸市バス16・32系統乗車、「楠丘町5丁目」
バス停下車徒歩4分

阪急「六甲」駅より徒歩7分

三宮方面より神戸市バス92系統乗車、「高徳町5丁目」
バス停下車徒歩4分

PAGETOP